投資の話

このブログについて

投稿日:

このブログは迷走する弱小投資家が、実践・研究した投資方法を記録したものです。

これまでに実践・研究した投資方法は以下のとおりです。

レバレッジド最小分散ポートフォリオ

最小分散ポートフォリオは、株式ETFと債券ETFを組み合わせたポートフォリオです。

毎月、前月の騰落率からボラティリティの低い割合に配分を変更します。

広く分散されてシャープレシオが高い(リターンに対してリスクが低い)ポートフォリオになりますので、レバレッジをかけてよりリターンを高めようというコンセプトです。

私のポジションの中で、実践してからのパフォーマンスが最も良い投資法です。

関連記事

モメンタム投資

モメンタムとは「勢い」を意味する言葉です。

その言葉のとおり、勢いのある銘柄を選択することでよいリターンを得ようというコンセプトです。

過去12カ月のパフォーマンスからモメンタムを測定します。

デュアルモメンタム(相対モメンタム)は、複数の銘柄の中から勢いの強いものを選択する方法、加速デュアルモメンタムはモメンタムの測定期間をアレンジしたものです。

後ほどご紹介するバリュー投資をはじめてから、どうにもモメンタム投資のポジションは居心地が悪く、パフォーマンスが振るわなかったこともあって運用を断念しました。

記事数が表す通り、個人的には思い入れのある投資法です。

このような思い入れが投資にとって必要か(あるいは良い結果に繋がるか)わかりませんが、もう少し研究を進めリベンジしたいと考えています。

関連記事

バリュー投資

バリュー投資は、現在の株価が本来の価値より割安に評価されていると考えられる銘柄へ投資する方法です。

こちらはTwitterで参考にさせていただいた銘柄への投資が主になっていますので、個別の銘柄の分析記事はありませんが、私のポジションで一番大きなポジションはこのバリュー投資です。

関連記事

その他

上記3つの投資法以外についてです。

個人的には、様々なアセットに投資する分散投資が好みです。

確定拠出年金は分散投資の「ハンドクラフト法」をテーマにした記事です。

リスクパリティポートフォリオは、分散して保有するアセットのリスクを均一にすることで、ポートフォリオ全体でのリスクを抑制しようというものです。

関連記事

投資成績

実際に私が投資してきた成績のご紹介です。

関連記事

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

-投資の話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

暴落に際して思うこと

まだまだ下がるかもしれませんが、年初来30%程度資産が減少するとさすがにいろいろと考えてしまいます。 持っている株式を売って現金にした方がよいのか?とか、入った給与を投入していいのか?とか&#8230 …

投資対象としてのグローバルニッチトップ企業100選

グローバルニッチトップ企業100選が6月末に発表されました。 グローバルニッチトップ企業って? レーザーテック、東洋合成など今年の爆謄銘柄が含まれていたのでちょっと気になって調べてみました。 グローバ …

2019年のパフォーマンス

日米ともに2019年の取引が終了したので、2019年のパフォーマンスを修正ディーツ法で計算しました。 資産全体では税金と手数料、配当金を考慮して計算していますが、取引にかかる手数料、税金はポートフォリ …

テクニカル分析の迷信――行動ファイナンスと統計学を活用した科学的アプローチ

僕のバックテストは意味がない。(僕の検証は統計的に意味のある検証ではない。) 過去に行った、絶対モメンタム、デュアルモメンタム、加速デュアルモメンタム、移動平均線、最小分散の検証に至ってもそうだろう。 …

レバレッジETFによる投資効率の錯覚

久しぶりの記事です。 コロナショックでそこそこ喰らいましたが元気です。 ちなみにレバレッジド最小分散ポートフォリオは2月29日時点で年初来+5%くらい、個別株のほうが喰らっています。 ところで、尊敬す …

にほんブログ村 株ブログバナー

にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村 サラリーマン投資家バナー

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

Twitter でフォロー