ペパロニタイガー

弱小投資家が有効そうな投資法を探して実践(迷走)するブログ

モメンタム

2019年11月/確定拠出年金で加速デュアルモメンタム!モメンタム判定

投稿日:2019年11月18日 更新日:

11月も半ばになりましたのでモメンタムを判定しました。

モメンタム判定(2019/11/15)

各投資信託の価格は以下のとおりです。

ADM価格表(2019年11月15日)
ADM価格表(2019年11月15日)

この価格から判定したパフォーマンスの加重平均は以下のとおりです。

ADMパフォーマンス表・加重平均(2019年11月15日)
ADMパフォーマンス表・加重平均(2019年11月15日)

今回はTOPIXがダントツですね。

というわけで今月保有するのは国内株式になります。

ちなみにデュアルモメンタム(オリジナル)の場合はこんな感じでした。

ODM価格表(2019年11月15日)
ODM価格表(2019年11月15日)
ODMパフォーマンス表(2019年11月15日)

こちらは引き続き外国株式がモメンタムを維持していますね。

昨年末からのパフォーマンス

昨年末からのパフォーマンス(2019年11月15日)

もうね…つらい…REITだけダメだったからねぇ…

まとめ

先月モメンタム判定を行った後、改めてルックバック期間と避難先について考察し、決意を新たにREITにスイッチしたわけですが…全くうまくいかない…

モメンタムはバリューと逆相関ということなので、バリュー株が復活してきた最近は余計に期待できないファクターなのかもしれませんね…

報われる日は来るのか…?

※投資は自己責任です。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

-モメンタム
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

加速デュアルモメンタムのルックバック期間について再考する

前回、避難先について再考しました。 今回はルックバック期間について再考してみようと思います。 Portfolio Visualizerで調べてみた あんまりたくさんのパターンを検証するのは骨が折れるの …

確定拠出年金版・モメンタム投資にも分散は有効?

先日、モメンタム投資での分散効果について確認しました。 加速デュアルモメンタムでもオリジナルのデュアルモメンタムでも分散することで少しはリスクを減少させられそうという結果でした。 せっかくなので弊社の …

加速デュアルモメンタムの避難先について再考する

モメンタム投資を始めて10ヶ月あまりが経過しました。 四苦八苦しながら手探りで続けているので「まだ10ヶ月か…」という感じですが、今回は危機回避について考えてみました。 加速デュアルモメン …

絶対モメンタムの月末判定と15日判定で差が出るのか検証してみた

デュアルモメンタムで確定拠出年金を運用していますが、毎月の拠出手続が20日締めということもあり、モメンタムの判定日を15日に変更しました。 Portfolio Visualizerでは月末または月初の …

2019年5月/確定拠出年金で加速デュアルモメンタム!

続けてAccelerating Dual Momentumについての記事を書いてきましたが、5月15日の実績がでましたのでモメンタムの測定を行いました。 なお、今月からAccelerating Dua …