モメンタム

モメンタム投資に求めるもの

投稿日:2019年8月29日 更新日:

最近ADMはパフォーマンスが揮わないし、確定拠出年金でのシミュレーションも心配になる結果だったのでちょっと落ち込み気味なのですが、直近の10年以外にも調子の悪かった期間ってあるのかしら?ということでPortfolio Visualizerを使って調べてみました。

シミュレーション

できるだけ長い期間のバックテストをしたかったので、今回使用したのはVFINXとVUSTXの2種類だけです。

2種類だとデュアルモメンタムはできないので、今回はVFINXの絶対モメンタムを計測し、モメンタムが負の場合の避難先としてVUSTXを利用します。

早速みてみましょう。

  • AAM:加速絶対モメンタム(ルックバック期間1,3,6ヶ月)
  • OAM:オリジナル絶対モメンタム(ルックバック期間12ヶ月)
AAMとOAMの比較グラフ(1987年~)
AAMとOAMの比較グラフ(1987年~)
AAMとOAMの比較表(1987年~)
AAMとOAMの比較表(1987年~)

1987年にAAMの運用を開始した場合には2003年頃までVFINXをアンダーパフォームしています。

その期間なんと16年程…。

まとめ

どうやら私はモメンタム投資に過大な期待をしていたようです。

暴落を食らわないことが最大のミッションなのに、(短期的な調整はあるにしても)右肩上がりの相場で短期のパフォーマンスを気にしすぎなのですよね。

みんなが「モメンタムはもうダメだ…株式インデックスのバイアンドホールドこそ最良の選択だ!」となったときこそ天井のような気もしますし、たとえば「株式:債券=6:4」のようなポートフォリオを運用するようなつもりで、気長にやるのが良さそうだなと思いました。

60歳までまだ30年弱あるのでそのうち逆転のチャンス(暴落)がくるでしょ?

こなかったらこなかったで確定拠出年金以外の資産はきっと良いパフォーマンスなのでしょうから、それはそれで良しとします。

モメンタム投資に求めるものは暴落で死なない為の危機回避能力なのですから。

※投資は自己責任です。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

-モメンタム
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

絶対モメンタムの月末判定と15日判定で差が出るのか検証してみた

デュアルモメンタムで確定拠出年金を運用していますが、毎月の拠出手続が20日締めということもあり、モメンタムの判定日を15日に変更しました。 Portfolio Visualizerでは月末または月初の …

2019年2月/確定拠出年金でデュアルモメンタム!

さて、15日になりましたのでモメンタムの判定です。 早速みてみましょう。 2019年2月15日のモメンタム判定 野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAIが1年前に比べて+2.4% …

2019年8月/確定拠出年金で加速デュアルモメンタム!モメンタム判定

お盆休みも終わってしまいましたね…判定が休みと重なってうっかり忘れるところでした。 早速8月のモメンタムをみていきましょう。 目次1 モメンタム判定(2019/8/15)2 昨年末からのパ …

確定拠出年金版・モメンタム投資にも分散は有効?

先日、モメンタム投資での分散効果について確認しました。 加速デュアルモメンタムでもオリジナルのデュアルモメンタムでも分散することで少しはリスクを減少させられそうという結果でした。 せっかくなので弊社の …

ウェザーリポート戦略

カーネル先生がご紹介されていたウェザーリポート戦略(詳細は以下リンクご参照ください)を、3つめの柱(1つめはレバレッジド最小分散、2つめはパクリバリュー)としてポートフォリオに組み込むべく、自分なりに …

にほんブログ村 株ブログバナー

にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村 サラリーマン投資家バナー

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

Twitter でフォロー