モメンタム

2019年8月/確定拠出年金で加速デュアルモメンタム!モメンタム判定

投稿日:2019年8月20日 更新日:

お盆休みも終わってしまいましたね…判定が休みと重なってうっかり忘れるところでした。

早速8月のモメンタムをみていきましょう。

モメンタム判定(2019/8/15)

各投資信託の価格は以下のとおりです。

ADM価格表(2019年8月15日)

この価格から判定したパフォーマンスの加重平均は以下のとおりです。

ADMパフォーマンス表(2019年8月15日)

久々のスイッチになりましたね。

今月保有するのは「野村 DC外国債券インデックスF」です。

ちなみにデュアルモメンタム(オリジナル)の場合はこんな感じでした。

ODM価格表(2019年8月15日)
ODMパフォーマンス表(2019年8月15日)

こちらも株式のモメンタム低下を示しており、現金へ避難することになります。

昨年末からのパフォーマンス

昨年末からのパフォーマンス(2019年8月15日)

ADMもODMも債券を通り越してマイナスへ転落です…

いやもうホント外国株をバイアンドホールドしとけよって話ですよね。

まとめ

ここ10年くらいの傾向通りなので運用を始める前にこうなることを想定はしていたのですが、実際にここまでボコボコだとさすがにきついですね。

同じ月一リバランスするなら最小分散のほうが心の負担は小さそうです。

まぁまだ暫く続けてみようとは思いますが…

※投資は自己責任です。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

-モメンタム
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年2月/確定拠出年金でデュアルモメンタム!

さて、15日になりましたのでモメンタムの判定です。 早速みてみましょう。 2019年2月15日のモメンタム判定 野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAIが1年前に比べて+2.4% …

デュアルモメンタムは死んだ!?確定拠出年金で検証

前回の記事でデュアルモメンタムをご紹介しましたが、採用するには税金や手数料の問題があるということでした。 バイ・アンド・ホールドに比べて、モメンタム投資が手間がかかる上に税金や手数料の問題でパフォーマ …

Accelerating Dual Momentum(加速デュアルモメンタム)の運用方法

先日の検証でAccelerating Dual Momentum(加速デュアルモメンタム)の採用を決めましたので運用方法について書き留めておこうと思います。 どうでもよいのですが毎回「Accelera …

2019年11月/確定拠出年金で加速デュアルモメンタム!モメンタム判定

11月も半ばになりましたのでモメンタムを判定しました。 目次1 モメンタム判定(2019/11/15)2 昨年末からのパフォーマンス3 まとめ モメンタム判定(2019/11/15) 各投資信託の価格 …

加速デュアルモメンタムでも投資信託の取引の遅さは致命的?

過去に絶対モメンタムを利用して投資信託の取引にかかる時間とその時差によるパフォーマンスへの影響を検証しました。 今回は加速デュアルモメンタムを利用した場合に、その時差がパフォーマンスへあたえる影響を検 …

にほんブログ村 株ブログバナー

にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村 サラリーマン投資家バナー

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

Twitter でフォロー