モメンタム

2019年2月/確定拠出年金でデュアルモメンタム!

投稿日:2019年2月18日 更新日:

さて、15日になりましたのでモメンタムの判定です。

早速みてみましょう。

2019年2月15日のモメンタム判定
2019年2月15日のモメンタム判定

野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAIが1年前に比べて+2.4%のパフォーマンスということで、正のモメンタムを有していることになります。

というわけで、りそなフリーポケット401kから野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAIへ保有する商品を変更します。

昨年末からの推移をみておきますが、はい、完全に出遅れていますね。

モメンタム投資の悪い部分、最初の上昇に乗り遅れるというところがでてしまっています。

売らずにもっておけば、12月の下落分取り戻せたのに…ということですね。

デュアルモメンタムと各インデックスファンドのパフォーマンス比較
デュアルモメンタムと各インデックスファンドのパフォーマンス比較

モメンタムを採用する段階でわかっていた弱点なので、「頭と尻尾はくれてやれ」ということにしておきます。

ただ正直なところ、まだ完全にモメンタムが回復したかというとそうではないように感じていいて、しばらく「安く売って高く買う」という最悪のパターンが続くかもと思っています。

不安だなーと思いつつも、まだ始めたばかりですので、信じて続けてみようと思います。

さて、次回は3/15(金)ですので、3/18(月)にモメンタム判定ですね。

モメンタムが維持されていますよーに(祈)

※投資は自己責任です。

1月のデュアルモメンタムはこちら

デュアルモメンタムに関する記事はこちら

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

-モメンタム
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

モメンタム投資に求めるもの

最近ADMはパフォーマンスが揮わないし、確定拠出年金でのシミュレーションも心配になる結果だったのでちょっと落ち込み気味なのですが、直近の10年以外にも調子の悪かった期間ってあるのかしら?ということでP …

加速デュアルモメンタムでも投資信託の取引の遅さは致命的?

過去に絶対モメンタムを利用して投資信託の取引にかかる時間とその時差によるパフォーマンスへの影響を検証しました。 今回は加速デュアルモメンタムを利用した場合に、その時差がパフォーマンスへあたえる影響を検 …

2019年10月/確定拠出年金で加速デュアルモメンタム!モメンタム判定

10月も半ばになりましたのでモメンタムを判定しました。 目次1 モメンタム判定(2019/10/15)2 昨年末からのパフォーマンス3 まとめ モメンタム判定(2019/10/15) 各投資信託の価格 …

デュアルモメンタムは死んだ!?確定拠出年金で検証

前回の記事でデュアルモメンタムをご紹介しましたが、採用するには税金や手数料の問題があるということでした。 バイ・アンド・ホールドに比べて、モメンタム投資が手間がかかる上に税金や手数料の問題でパフォーマ …

検証!Accelerating Dual Momentum~モメンタムは加速する~

いろいろと記事にしたいことはあるのですが、Accelerating Dual Momentumが気になったので少し調べてみました。 目次1 Accelerating Dual Momentumとは&n …

にほんブログ村 株ブログバナー

にほんブログ村 株ブログへ

にほんブログ村 サラリーマン投資家バナー

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

Twitter でフォロー